南アフリカ 売れ筋






766
リベルタス カベルネソ−ビニオン(赤ワイン)
『世界ソムリエ・コンクール』で見事、優勝!!された、あの田崎 真也さんが、数年前に、ある雑誌で、『この味でこのこの価格は破格!』とのコメントをされていたのを見て、『ソムリエ世界No1の言う【破格。】 とは、一体どんな味なんだろう?!』 とスッゴク興味深々で、このワインを試飲したのを思い出します。でも実際に飲んでみて、本当に驚きました。『なんで、こんなに安くて、こんなに美味しいワインが造れるの?!』『南アフリカでも、こんな良いワインが出来るんだなぁ!!』と、何度も飲みなおしながら、ビックリしました。以来、南アフリカ産のワインにはスッゴク注目しているのですが、残念ながら、リベルタスほどコスト・パフォーマンスの高いワインには、いまだにお目にかかっていません。でも一つだけ、困った事があります。リベルタスを飲まれている方に、『リベルタスくらいの価格で、リベルタスくらい美味しいワインはどれ?』って聞かれる事です。そんな時は、いつも『ゴメンなさい。これほどコスト・パフォーマンスの優れたワインは、リベルタス以外にありません。ハッ、ハッ、ハッ!』と言いつつ、ごまかすしかないのです。(笑)嘘みたいですが、ホントの話なのです…。■新鮮な果実味を十分に含むまろやかな口当り。■辛口・中渋口 





1239
ボーランド・セラー・カベルネ・ソーヴィニョン 2005
凄い人気!!2003年はなんと2820本が完売!!。2004年はなんと3780本が完売!!。待望の2005年が入荷!!物凄い人気!!早くも2980本完売!!さらに60本追加いたしました。今回も瞬く間に完売となること間違いありません!!何卒お早めにお買い求めください。2007.12.17赤750mlカベルネ・ソーヴィニョン100%2001年には、毎年ロンドンで開催される世界の祭典[International Wine and Spirits Competition 2001]で【BEST CABERNET SAUVIGNON】の栄冠に輝いたのがこのワイン(受賞時は1999年ヴィンテージ)!!。抜栓後、1縲・時間でようやく味わいが開いてくるほどの濃厚さを持っていて、口に含むと南アフリカらしいミントのような風味を微かに持った果実味が、シルクのようなタンニンとともに口の中でゆったりと広がっていきます。濃厚な果実味が主体となって、その鮮明なる骨格のしっかりとした美味しい果実味がいつまでも余韻として口の中に残ります。【kb激安旨:『赤』】





792
パンゴリンカベルネソーヴィニヨン
南アフリカ 西ケープ 赤 ミディアムボディウォルセスターとロバートソン地区で手摘み収穫されたカベルネソーヴィニヨン種を100%使用。フレンチオークで6ヶ月、ステンレスタンクで4ヶ月の熟成を経た後ボトリングされています。濃厚でありながら口当たりの柔らかな丸みを帯びたタンニンと心地よい燻製香を持つ風味が特徴。飲み飽きのこないフルボディタイプのワインです。





766
リベルタス シャルドネ(白ワイン)
西ケープ産シャルドネ種を使用し、◇フランス産新樽にて醗酵、3ケ月間寝かせました。エレガントで、柔らかい口当りになっています。 『本格的な味わい!』とまでは、言えませんが、普段飲みするワインとしては、かなり満足感が得られます。





1869
タンディ・ピノ・ノワール 2002
大人気!!936本完売!!。さらに12本追加入荷いたしました!!。2007.12.20赤ピノ・ノワール100%『あの高級ポマールに匹敵するほどのモノ凄く本格的なピノ・ノワールの果実味が魅惑的な高級感をたっぷりと漂わせる、まさに感動の味!!。口に含んだ瞬間に、伝統のポマールを思わせる土着の野生酵母によって醗酵したかのような複雑で余韻の長い果実味がこの1680円のワインに絶妙に溶け込んでいるんです!!。口に含んだ時のボリューム感、果実感、シルキーなタンニン、そして魅惑の余韻・・・どれも申し分ない高級ポマール彷彿の味なんです!!』これまでご紹介した2000年、2001年と比較すると、この2002年はピノ・ノワール果実味の繊細さが増し、その余韻に口中に漂う香りは甘いフランボワーズのような旨味が見事に広がります。そのコストパフォーマンスたるや間違いなく3倍以上!!。今や当店でもその常識を覆す味で一躍有名になった南アワインの使者・貝塚さんにとっても、とっておきのピノ・ノワールです!!





1239
ボーランド・セラー・シラーズ 2004
凄い人気!!早くも2028本完売!!。さらに36本追加入荷いたしました。2007.12.16赤750mlシラーズ100%2001年には、毎年ロンドンで開催される世界の祭典[International Wine and Spirits Competition 2001]で【BEST SHIRAZ】の栄冠に輝いたのがこのワイン(受賞時は1998年ヴィンテージ)!!。抜栓後1時間以上でようやくその片鱗が見えてきます!!。『一口含んだ瞬間から、見事に口の中を滑っていく素晴らしい触感にまず感動!!。ビロードのような感触の中、完熟ベリーにコーヒーのような風味が相まって、やはり南ア特有のミントのような雰囲気が微かに漂います。4本の中では間違いなく絶妙の味わいバランスが口の中で極めて気持ち良くたっぷりと満喫できます。』【kb激安旨:『赤』】





3129
イングエ・レッド[2002]年・ワインメーカー&ヴィティクルチュール・アラン・ムエックス家元詰・ロットナンバー入り・アルコール度数13.8度・重厚ボトル INGWE [2002] ALAIN MOUEIX ペトリュス ファミリーが南アで造る、ウルトラ プレミアム ワイン!超高級ホテルのフレンチに
年代 造り手 [2002]年 アラン・ムエックス氏 生産国 地域 南アフリカ ステレンボッシュ 村 ソマセット ウエスト タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml 【赤 フルボディ】【アラン ムエックス】【イングエ レッド】【ケープワイン】【南 アフリカ 赤 フルボディ】【ステレンボッシュ 赤】【ペトリュス】【ムエックス ファミリー】【】





880
パンゴリンシャルドネ
南アフリカ 西ケープ 白 フルーティーな辛口ステレンボッシュの内陸部パール地区の完熟したシャルドネ種を丁寧に醸造。ふくらみのある果実の風味をもつ素晴らしい白ワインに仕上がっています。手摘みで丁寧に収穫されたパール地区の完熟シャルドネ種を100%使用。フルーティーでコクのある風味を引き出すためシュールリー製法を採用。少量のオーク小樽発酵のシャルドネ種をブレンドし味わいに深みを加えています。シャルドネ種の肉厚な果実の風味が高いアルコール分とベストバランス、口当たりは驚くほどまろやかです





766
リベルタス ピノ・タージュ(赤ワイン)
有名なソムリエ各氏が、価格と、味わいとのギャップに驚いた!それほど安いわりに、かなり美味しいワインを造る造り手です。南アフリカ特有のピノタージュ種から造られる、渋みと酸味のバランス良い味わい。気軽にどうぞーっ!





924
パンゴリン・シラーズ 2006
大人気!!2844本完売。さらに24本追加いたしました。2007.12.21赤750mlシラーズ85%、カベルネ10%、メルロー5%なんとアルコール度数が14.9%もありながら信じられないほどのまろやかな口当たりと、絶妙のバランスを持った果実味。この完璧なる味というか、この味を880円でリリースできるのは世界中探しても決して見つけられないほどの味わいなんです。シラーズのスパイシーな魅惑の香りも絶妙に溶け込んでいて、まるで2000円いや3000円と思えるほどの味が満喫できるんです。【kb激安旨:『赤』】





2090
●[29%OFF] ブランプトン カベルネソーヴィニヨン 2005
■168本完売! 24本追加いたしました。■デキャンターアワード★★★★獲得('04にて)■スクリューキャップです。コルクはついておりません。【安旨CS】●ホントに旨い、1000円台の掘り出し物カベルネ!ビンテージが2005に変わりました。南アカベルネの秀逸なワインには、共通して「ボルドーの優雅さ」と「ニューワールドの濃芳さ」を併せ持つ特徴がありますが、まさにそれを具現化したもの。'05は'04に比べよりナイーヴになり、ボディーの感触はややスリムになり、よりエレガントさと品が備わりました。ミントやどこか(好ましい)青さがあり、軽快な中にも洗練さを感じさせます。果実の風味も十分で、相変わらず完熟さや華やかさをおさえたセンスのいい素敵な大人の落ち着きがあります。セレクト・ヴィンヤードから、さらに厳選された葡萄を手摘収穫したものを使用。ラステンバーグではブランプトン・シリーズを、このカベルネ以外にもシラー、ロゼ、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブラン、ヴィオニエと各種造っていますが、このカベルネだけは「Outstanding quality」(並外れた品質)と自ら公言。特に自信作のようで自画自賛しています。…でも自分がワイン生産者でこれだけのワインができたら確かにそう思うかもしれない。プラムやカシス、黒スグリや樽からのモカコーヒー、あるいはシガーやトリュフなど、カベルネが持つ複雑な旨みが見事なほどに網羅され、アフターにむかって舌に溶け込むような柔らかさや優雅さ、さらには繊細さまでも漂わせながら、長い余韻となって果てしなく続きます。その旨みは厚みがあって、ナチュラルで、たまりません…。実は樹齢は8-12年と比較的若いものなのですが、それを感じさせない落ち着きと深みがあります。今の飲んでも美味しいですし、5年くらいは良い状態で熟成するのではないでしょうか。米国では白ワインのほうが評価が高く、スペクテイターにてシャルドネが88点、パーカー監修アドヴォケイトではソーヴィニヨン・ブランが88点、WE誌ではヴィオニエが88点といずれも高得点を獲得しています… が、このカベルネより旨いとは到底思えない!私イナムラ@てんちょはカベルネしか飲んだことがありません... 情報求ム(^^ ;>>まだまだあります!!安旨カベルネ・ソーヴィニヨン■無印良品カベルネ特集





1239
フェアヴァレー・ピノタージュ 2005
大人気!!648本完売!!。さらに12本追加入荷いたしました。2007.12.21赤750mlピノ・タージュ100%スクリューキャップ使用赤のピノ・タージュの凄さは絶品中の絶品。こんなに旨みがたっぷりあって、綺麗でスパイシーな香り、トロトロっとした濃縮度のピノ・タージュが飲めるなんて驚愕を通り越して感動の連発!!。1180円という価格で、これだけの濃縮度にこれだけの複雑味は他の造り手には真似ができない、まさに神業的コストパフォーマンスです。【kb激安旨:『赤』】





1575
ガーディアン・ピーク・カベルネ・シラー・メルロー [2005]Guardian Peak Cabernet Sauvignon/Shiraz/Merlot
原産国: 原産地: WESTERN CAPE 南アフリカ 格付等: 生産者: Guardian Peak タイプ: 赤中重口・辛口 容量: 750ml ぶどう品種: カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、メルロー 料理: バーベキュー、ミートボール、サバの味噌煮 赤ワイン専門の醸造所が造りました。『ガーディアン・ピーク』は醸造所を一望するステレンボッシュ山脈の最も高い峰の名。●商品画像のヴィンテージにつきましては、実際と異なる場合がございます。





2625
●[23%OFF] ベルグウォーター カベルネソーヴィニヨン リザーヴ 2004
■144本完売! 24本追加いたしました。■2006サウスケープ・ワインコンペ【GOLD MEDAL】【安旨CS】●実は定価3000円以上だったりする高級品なんです。本来この価格ですので旨くて当然という部分も多少はあるのですが、ただそれを差し引いても見事だと思います。広大な土地での収穫にもかかわらず、全て手摘みでの作業。48時間のコールド・マセレーションで、色と香りを損なわぬ仕立て上げ。3時間ごとに30分づつのポンプ・オーバー。マロラクティック・発酵ののち、フレンチ・オークで1年と2ヶ月樽熟成。日本で手に入る南ア・ワインのほとんどが1000円台、それ以下というと飛びぬけた低価格であることが判るように、日本においてのこの国のワインの存在意義は、その安さがメインです。しかしこの造り手は上記のようにグレードもワイン先進国に通用する高品質のレベルと拘りが水準となっており、味わいで勝負しても先進国の同価格のカベルネを圧倒します。16世紀早々にフランス人によってこの地で組み立てられたボルドーの味わいと、南アフリカの土壌が一体となった、あたかもオードリー・ヘプバーンを連想させる清楚でキュート美しい輝き…。たっぷり楽しめる南アの傑作です。今飲んでも抜群に旨いですが、これほどの出来ですと、4縲・年は熟成可能だと感じます。>>まだまだあります!!安旨カベルネ・ソーヴィニヨン■無印良品カベルネ特集

売れ筋ワイン・南アフリカ






4179
ブシャール・フィンレーソン・ガルピン・ピーク・ピノ・ノワール [2006]750ml
2007年11月15日に待望の2006ヴィンテージが入荷しました。2005は大好評であっという間になくなった。蔵元に確認したら次に入るのは2006だというので、サンプルを送ってもらった。3日ほど低い温度にし、飲む2時間くらい前から徐々に温度を上げ始めた。抜栓時は13℃前後だろうか。 紫がかった暗いガーネット色、赤い花、深紅の薔薇、ハイビスカス、菫、沈丁花、プラム、グリオット、カシス、ラズベリー、ブラックベリー、山桃、桃、赤身肉、レザー、鞣革、黒胡椒、香菜、丁子、杜松の実、甘草、八角茴香、ベルベーヌベルト(クマツヅラ)、オレガノ、タイム、ナツメグ、メース、ローズマリー、バニラビーンズ、桂皮、ナッツ、コーヒー、シガー、武夷岩茶、腐葉土、森の下草、濡れ落ち葉、黒い土、ミネラル、2003、2005共に素晴らしかった。今回、どのような姿を見せてくれるのか非常に楽しみだ。 2005より更に濃く暗く感じる色合いを持ち、目眩がするように薫り高い花々と途轍もなく凝縮された甘いフルーツ達が絡み合い広がってくる。非常に濃く暖かみと深みを湛えた色合いを持ちながら、何故かどんどん沈み込んでいく。香りは実にエキゾチック。綺麗な薔薇と菫を中心とし、併せて、黒を芯としたベリーに少し赤が加わる。硬く焼き締めたフルーツケーキみたいに濃さと強さ・深さを感じる香りだ。口に含むとそれらが物凄い濃度と凝縮感を持ちながら、力強く沈み込むような雰囲気を漂わせている。バランスは2005より整っているようなのに、パワフルでスケールの物凄さに言葉が出ない。もう少し開かせようとスワリングして置いておいたところ、少しずつ開きだした。まるで、蝶が羽化するかのように、見事に、華やかに開いていく。そして、やはり濃く凝縮されているのに、爽やかで軽やか。そう、実にしなやかだ。そして、赤身肉・レザー・鞣革など、どっしりとしたコク・ボディを感じる肉・革系のニュアンスにパワーときっちりとした輪郭を感じる。更に、時間が経つと次々に出てくる数え切れない複雑なハーブ系のニュアンス(黒胡椒、香菜、丁子、杜松の実、甘草、八角茴香、ベルベーヌベルト(クマツヅラ)、オレガノ、タイム、ナツメグ、メース、ローズマリー、バニラビーンズ、桂皮)が複雑さを加え、色々なミネラル系のニュアンス(コーヒー、シガー、武夷岩茶、腐葉土、森の下草、濡れ落ち葉、黒い土、ミネラル)がワインの芯を支え奥深さを与えている。今回いつもより、暗さと東洋系のスパイス・ハーブが際立った。特に八角茴香と香菜。特徴のある香りが絡み合い独特のニュアンスに醸成している。時間が経つと華やかさが落ち着き、見事なバランスの中、実に綺麗なアフターを見せている。しかしいつものように昇華するような物ではなく、森の中で静かに深い水を湛えた沼のように底知れぬ怖さを秘めているように思えてならない。当然、まだ若い。が、方向性はクロ・ド・ラ・ロッシュ?、それともボンヌ・マール?、見事な熟成をしたとしたらラ・ロマネ? 妄想は広がり留まる所を知らない。      2007.9.29





25074
6本お買い上げで送料無料  ブシャール・フィンレーソン・ガルピン・ピーク・ピノ・ノワール [2006]750ml





1239
ボーランド・セラー・カベルネ・ソーヴィニョン 2005
凄い人気!!2003年はなんと2820本が完売!!。2004年はなんと3780本が完売!!。待望の2005年が入荷!!物凄い人気!!早くも2800本完売!!さらに60本追加いたしました。今回も瞬く間に完売となること間違いありません!!何卒お早めにお買い求めください。2007.11.26赤750mlカベルネ・ソーヴィニョン100%2001年には、毎年ロンドンで開催される世界の祭典[International Wine and Spirits Competition 2001]で【BEST CABERNET SAUVIGNON】の栄冠に輝いたのがこのワイン(受賞時は1999年ヴィンテージ)!!。抜栓後、1縲・時間でようやく味わいが開いてくるほどの濃厚さを持っていて、口に含むと南アフリカらしいミントのような風味を微かに持った果実味が、シルクのようなタンニンとともに口の中でゆったりと広がっていきます。濃厚な果実味が主体となって、その鮮明なる骨格のしっかりとした美味しい果実味がいつまでも余韻として口の中に残ります。【kb激安旨:『赤』】





766
リベルタス カベルネソ−ビニオン(赤ワイン)
『世界ソムリエ・コンクール』で見事、優勝!!された、あの田崎 真也さんが、数年前に、ある雑誌で、『この味でこのこの価格は破格!』とのコメントをされていたのを見て、『ソムリエ世界No1の言う【破格。】 とは、一体どんな味なんだろう?!』 とスッゴク興味深々で、このワインを試飲したのを思い出します。でも実際に飲んでみて、本当に驚きました。『なんで、こんなに安くて、こんなに美味しいワインが造れるの?!』『南アフリカでも、こんな良いワインが出来るんだなぁ!!』と、何度も飲みなおしながら、ビックリしました。以来、南アフリカ産のワインにはスッゴク注目しているのですが、残念ながら、リベルタスほどコスト・パフォーマンスの高いワインには、いまだにお目にかかっていません。でも一つだけ、困った事があります。リベルタスを飲まれている方に、『リベルタスくらいの価格で、リベルタスくらい美味しいワインはどれ?』って聞かれる事です。そんな時は、いつも『ゴメンなさい。これほどコスト・パフォーマンスの優れたワインは、リベルタス以外にありません。ハッ、ハッ、ハッ!』と言いつつ、ごまかすしかないのです。(笑)嘘みたいですが、ホントの話なのです…。■新鮮な果実味を十分に含むまろやかな口当り。■辛口・中渋口 





1239
ボーランド・セラー・シャルドネ 2006
大人気!!2004年はなんと1020本が完売!!。2005年は1380本が完売!!さらに凄い味わいになった2006年が入荷!!大人気!!早くも672完売!!。さらに36本追加いたしました。今回も瞬く間に完売となること間違いありません!!何卒お早めにお求め下さい。2007.11.14白750mlシャルドネ100%私(竹腰)が一目惚れしたシャルドネがこれ!!タップリとした白桃のような果実味が、キーンと冷えることによって味わいの鮮度というかメリハリがバッチリと際立って素晴らしく美味しいんです!!。そのボディの緻密さといい余韻の長さといい絶対に1180円の味わいではありません!!。数々の金賞、ダブル金賞そしてトロフィーを受賞するこの造り手の中でも誇り高きシャルドネです。平均樹齢は約20年。すべて手摘みで収穫されています。【kb激安旨:『白』】





1239
ボーランド・セラー・シラーズ 2004
凄い人気!!早くも1956本完売!!。さらに36本追加入荷いたしました。2007.11.15赤750mlシラーズ100%2001年には、毎年ロンドンで開催される世界の祭典[International Wine and Spirits Competition 2001]で【BEST SHIRAZ】の栄冠に輝いたのがこのワイン(受賞時は1998年ヴィンテージ)!!。抜栓後1時間以上でようやくその片鱗が見えてきます!!。『一口含んだ瞬間から、見事に口の中を滑っていく素晴らしい触感にまず感動!!。ビロードのような感触の中、完熟ベリーにコーヒーのような風味が相まって、やはり南ア特有のミントのような雰囲気が微かに漂います。4本の中では間違いなく絶妙の味わいバランスが口の中で極めて気持ち良くたっぷりと満喫できます。』【kb激安旨:『赤』】





924
パンゴリン・カベルネ・ソーヴィニヨン 2006
大人気!!1500本完売。さらに24本追加いたしました。2007.11.21赤750mlカベルネ・ソーヴィニヨン100%フレンチオークで6ヶ月、ステンレスタンクで4ヶ月熟成を経た後ボトリングされるというボルドーだったら一体幾らの価格が付くんだろう・・・と思える凄い凄い[パンゴリン・カベルネ・ソーヴィニヨン 2004]も同じく880円で登場です。完熟カベルネのまろやかで苦味・旨味・酸味の幅の広いダイナミックな味わいがこの価格で体験できるんです。【kb激安旨:『赤』】





766
リベルタス シャルドネ(白ワイン)
西ケープ産シャルドネ種を使用し、◇フランス産新樽にて醗酵、3ケ月間寝かせました。エレガントで、柔らかい口当りになっています。 『本格的な味わい!』とまでは、言えませんが、普段飲みするワインとしては、かなり満足感が得られます。





13734
6本お買い上げで送料無料  ブシャール・フィンレイソン シャルドネ[2005]750ml
1本あたり¥2180となります。送料サーヴィス





1239
ボーランド・セラー・ピノタージュ 2006
大人気!!早くも1860本完売!!。さらに36本追加入荷致しました。2007.11.14赤750mlピノタージュ100%実は今回最も『美味しい!!』と感動してしまったのがこのピノタージュ!!。こんな果実味が弾けるようなピノタージュを飲んだのは初めて!!。新鮮なピノタージュを使用しないと決してこんな味にはならないだろう・・と思うほどの感動の味わいです。『グラスから立ち昇る香りは、魅惑的な香水のような香りが微かに感じる程度なんですが、それを口に含むと一気に花が咲いたかのように、口の中で新鮮ピノタージュのフレッシュ果実が香水のような絶妙の香りとともに気持ちよく広がるんです!!。ほどよいタンニンもその新鮮さを助長して、余韻も極めて長い!!。』1180円では決して飲めない味わいであることは当然のこと、これだけのピノタージュを探し出すことも難しいと思えるほどの出来栄えです。今回最もオススメするのは絶対にコレです!!。【kb激安旨:『赤』】・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・[ボーランド・ケルダー] は南アフリカはケープの中でもブドウ畑が広がる地域の中心に位置するパールにセラーを持つ南アフリカ屈指の造り手です。このパールはアパルトヘイト廃止までは、南アフリカでも三番目に古い植民地で、この地で造られていたワインの歴史は300年前まで遡ることができるほどの伝統のワイン産地です。今この地でワイン造りを行うのが今回ご紹介の [ボーランド・ケルダー] というわけです。地元ではパール渓谷と呼ばれる肥沃な渓谷地となっていて、[ボーランド・ケルダー] は、なんと113ものブドウ栽培家と提携することで、ダーヴァンヴィル、クリフューエル、パールバーグといった最上の土壌を持った畑から収穫されたブドウを独占するかのように贅沢に使用しています。約10年前からこの[ボーランド・ケルダー] の醸造技術が目覚しく進化を遂げ、僅か6年間のうちに南ア国内と全世界で開催されたワインコンテストで獲得した名誉たるやなんと43個もトロフィーに15個のダブル金賞そして94個の金賞!!。その他、銀賞、銅賞などを含めると数え切れないほどの評価を審査員の驚きとともに受賞し続けています。最も栄誉となったのが2001年。世界のワインとスピリッツの祭典[International Wine and Spirits Competition 2001]では、チーフセラーマスターのアルトゥス・ル・ルーさんの世界的凄腕ぶりが認められて、数千数万とある世界のワイン醸造家の最高峰となる[INTERNATIONAL WINEMAKER OF THE YEAR]の栄誉を獲得。あわせて今回ご紹介の[カベルネ・ソーヴィニョン](受賞時は1999年ヴィンテージ)と[シラーズ](受賞時は1998年ヴィンテージ)が、ブドウ品種別の世界最高峰として最高賞を獲得します。このコンペティションの当時のプレジデントは、有名カリフォルニア[ズタックス・リープ]のウィニアルスキーさんで、当時のヴァイス・プレジデントの中にはあのオーパスワンを造るロバート・モンダヴィさんに、さらにはシャトー・ムートンを造るバロン・フィリップさんなどの超有名造り手の名前がズラリ。その栄誉の伯の高さを証明しています。南アフリカ独特の濃厚なる風味に加えて、世界屈指の醸造技術から出来た洗練された果実味が相まって、どれも素晴らしい味わいです。こんな素晴らしいワインが1180円という価格で満喫できるなんて、激安旨ファンにとってこれ以上の幸せはありません!!。是非是非、たっぷりとご堪能ください。





6995
驚異の南アフリカ 赤だけ! 厳選6本セット 送料無料  南アフリカのコストパフォーマンスの高い赤ワインのみのセット(代引き手数料とクール便は別途費用がかかります)
南アフリカのコストパフォーマンスに優れた赤ワインのみをセットにしました フェアヴァレー ピノタージュ   産地  南アフリカ コスタルリジョン  ぶどう品種 ピノタージュ 当店人気ナンバーワン赤ワイン 『ピノタージュ』とは南アフリカでよく使われるぶどう品種で、ピノノワールとサンソーというぶどう品種を掛け合わせて出来た新しいぶどう品種です。 ブラックベリーのような黒い果実の濃い香り、バニラ香、樽香、 コーヒー、チョコレートなど複雑な香りが豊かです。 絹のような細やかなタンニンが口の中に広がります。 香りから想像できる濃縮した果実の味わい、チョコレートや モカのニュアンスを特に感じます。程よい酸味、余韻も長めです。 単に濃いだけの味わいではなくとてもバランス良く仕上がっています。 オーカ  ピノタージュ  産地  南アフリカ ウエスタンケープ ぶどう品種 ピノタージュ 果実味重視の造り ジャミーなピノタージュ 上記「フェアヴァレー ピノタージュ」とは違うタイプのピノタージュ 飲み比べてみて下さい。 プラムのジャムのような果実香が非常に強く表れます。 スパイシーな風味とバニラ香、ミルキーな要素が加わります。 口当たり優しく、プラムやブルーベリーのような果実風味が口中に 広がります。酸味も豊か、タンニンは比較的穏やかです。 果実味が豊かで、膨らみがあり、余韻に果実の甘味が残ります。 スローワイン メルロ 産地      南アフリカ  オーバーバーク  ぶどう品種  メルロ スローライフを象徴するワイン 時間をかけてゆっくり楽しみたいワインです プラムのジャムを思わせる果実香、大地や埃のイメージ、バニラ香、 樽香にチョコレートやモカの思わせる風味が加わります。 口当たりは優しく感じますが、深い果実味でタンニンも強めです。 しかしそのタンニンもあくまでも滑らかに口の中に溶け込んでいきます。 酸味も比較的豊かで、ばやけた印象はありません。 余韻も長めで、チョコレートのような甘味と苦味を感じます。 名前の通り、ゆっくり時間をかけて飲んで心地よいワインです。 マン ヴィントナーズ カベルネ  産地     南アフリカ コスタル・リージョン ぶどう品種  カベルネソーヴィニョン95% メルロ5% 安いくせにフルボディーがキャッチフレーズ 製造:24-28度で5日間発酵。柔らかく圧搾後、マロラクティック発酵。 10ヶ月樽熟成後、フィルターで濾過し、瓶詰め。 光を通さないほど非常に色の濃い赤紫色をしています。 チョコレート・バニラ・燻し香・焦げた風味などを強く感じます。 果実は濃縮カシス。 ボディーは厚く、濃厚な味わいですが、それでいて酸味も充実 しているので、ぼやけた印象はありません。 果実味が強く、ボルドーのような複雑味はありません。 タンニンは強めですが、こなれた印象で飲みやすい印象さえ受けます。 後味に残るビターチョコレートのような苦味がとてもいい!! ポークパインリッジ シラー 産地      南アフリカ フランシュク ぶどう品種  シラー スパイシーでパワフル ブーケンハーツクルーフ社のセカンドワイン的存在 非常に色の濃いやや紫の色調が強めの赤紫色の外観、 ブルーベリーのジャムを思わせる果実香、シナモンのような スパイシーな香り、樽香、燻し香、タマネギを茶色くなるまで炒めた 時の香りなど非常に豊かで、複雑な香りが広がります。 口当たりは滑らかで優しく感じますが、余韻に残る果実の甘味と 強めのタンニンは想像以上です。 強い果実味が口の中に広がり、いつまでも消えない印象です。 酸味も適度で、大柄で豊かなワインです。 濃い系の赤ワイン好きの日常ワインに最適です。 ムーンライト オーガニック シラーズ  産地      南アフリカ オリファンツリバー ナマクワランド ぶどう品種  シラーズ   オーガニックだからといって品質に妥協しない! そのポリシーのもと、オーガニックワイン生産者としても毎年数多くの メダルを受賞しているワイナリー、ステラー・オーガニクス社 まず最初に抜栓して驚いたのはそのオリの多さ、これもオーガニックのなせる 技かと納得。 (オリはワインの品質には影響しないので心配ありません) 熟したプラムのような果実香、スミレの花のような優しい香り、ミルキーな ニュアンスなどを感じます。シラーズ特有なスパシーさは感じられません。 口当たりは優しいけれど、確かなタンニンが口中に広がります。 果実味溢れる豊かな味わいですが、焦げた樽の風味も余韻に感じます。 適度な酸味が骨格を引き締めて、非常にバランス良く仕上がっています。 南アフリカのワインの凄さの要因穏やかな地中海性気候の下、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれた南アフリカ・ケープタウン周辺では、350年も前から伝統的に高品質なワインを造り続けてきました。歴史的には、カリフォルニアやオーストラリアなどの国々より100年以上も早いのです。しかし高品質なワインが造られるようになったのは1990年代前半にアパルトヘイトが終わってからとなります。アパルトヘイトが終わり、国際市場の中で自由に貿易ができるようになった南アフリカワインは、約600のワイナリーが存在し、数多くの高品質なワインを生産しています。最近では国際的なワイン大会で数多くの賞を受賞し、世界中のワイン専門家達にも絶賛されている最も注目されている国の一つです。また、ブドウ畑の景色の美しさは世界一と言われ、訪れる人を魅了しています。南アフリカ・ケープタウン周辺では、あまり農薬を使用しなくても良いほど、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれています。それは、豊かな太陽の恵みと、強い風が様々な病気や害虫を寄せつけないからです。収穫時期( 2月縲・月)には、ほとんど全く雨が降りません。一般的には、防カビ剤を必要な時に散布する程度で、防虫剤や除草剤などを使用しないワイナリーが多いのです。具体的には、例えば、防虫剤を使用せずに、畑にアヒルやホロホロ鳥を放し飼いにしていたり、化学肥料の代わりに鶏糞や有機肥料を使用しています。また、除草剤の代わりにブドウ畑に麦を植えて雑草が生えないようにしているなど、環境に配慮した栽培を行っています。そして収穫は丁寧に手摘みされています。また、政府による厳しい環境基準( IPW:環境に優しいワイン生産プログラムのガイドライン)が設けられており(世界でも最も厳しい基準の国の一つで、欧米やオーストラリアなどの国々が見学に訪れています)、減農薬・酸化防止剤微量使用、リサイクルの徹底など、環境的にも人体的にも健康的なワイン造りが行なわれています。酸化防止剤の使用量の許可基準については、ドイツ( 300mg/L以下)やフランス(350縲・400mg/L以下)などのヨーロッパの国々に比べても使用制限量が一番低く設定されています(南アフリカでは250mg/L以下)。保存料(ソルビン酸)なども使用されていません。収穫量も大抵のワイナリーは平均5縲・トン/ヘクタール前後で生産量を抑えながら、むしろより良質なブドウを栽培することに努めています。このように南アフリカでは、生産者ができる限りの自然な方法で丁寧にブドウを栽培しています。(set)(South Africa)





880
パンゴリンシラーズ
南アフリカ 西ケープ 赤 ミディアムボディパンゴリンは南アフリカ銘醸ワイナリー「ニールエリス」の若手オーナー ホセ・コンデ氏とステレンボッシュの新進気鋭のワイナリー「ジューステンバーグ」とのジョイントベンチャーで生まれた新しいブランド。西ケープ州の内陸部に入り込んだウォルセスター地区とロバートソン地区にある3つの家族経営の葡萄園で収穫されたシラーとカベルネから造られます。天才醸造家として注目を集めるホセ・コンデ氏の眼力で見出された葡萄園ですが、どこも以前は精魂込めて育てたブドウの全てが大手協同組合に二束三文の安値で納入され、極めて安価なワインのブレンド用として扱われていたそうです。南アフリカの新しい世代の醸造家の手が結集し新しく命を与えられて生み出されたワインは、驚愕を覚えるほどの高品質なもの。





924
パンゴリン・シラーズ 2006
大人気!!2772本完売。さらに24本追加いたしました。2007.11.26赤750mlシラーズ85%、カベルネ10%、メルロー5%なんとアルコール度数が14.9%もありながら信じられないほどのまろやかな口当たりと、絶妙のバランスを持った果実味。この完璧なる味というか、この味を880円でリリースできるのは世界中探しても決して見つけられないほどの味わいなんです。シラーズのスパイシーな魅惑の香りも絶妙に溶け込んでいて、まるで2000円いや3000円と思えるほどの味が満喫できるんです。【kb激安旨:『赤』】





2468
●[28%OFF] ベルグウォーター カベルネソーヴィニヨン リザーヴ 2004
■120本完売! 24本追加いたしました。■2006サウスケープ・ワインコンペ【GOLD MEDAL】【安旨CS】●実は定価3000円以上だったりする高級品なんです。本来この価格ですので旨くて当然という部分も多少はあるのですが、ただそれを差し引いても見事だと思います。広大な土地での収穫にもかかわらず、全て手摘みでの作業。48時間のコールド・マセレーションで、色と香りを損なわぬ仕立て上げ。3時間ごとに30分づつのポンプ・オーバー。マロラクティック・発酵ののち、フレンチ・オークで1年と2ヶ月樽熟成。日本で手に入る南ア・ワインのほとんどが1000円台、それ以下というと飛びぬけた低価格であることが判るように、日本においてのこの国のワインの存在意義は、その安さがメインです。しかしこの造り手は上記のようにグレードもワイン先進国に通用する高品質のレベルと拘りが水準となっており、味わいで勝負しても先進国の同価格のカベルネを圧倒します。16世紀早々にフランス人によってこの地で組み立てられたボルドーの味わいと、南アフリカの土壌が一体となった、あたかもオードリー・ヘプバーンを連想させる清楚でキュート美しい輝き…。たっぷり楽しめる南アの傑作です。今飲んでも抜群に旨いですが、これほどの出来ですと、4縲・年は熟成可能だと感じます。>>まだまだあります!!安旨カベルネ・ソーヴィニヨン■無印良品カベルネ特集





766
リベルタス ピノ・タージュ(赤ワイン)
有名なソムリエ各氏が、価格と、味わいとのギャップに驚いた!それほど安いわりに、かなり美味しいワインを造る造り手です。南アフリカ特有のピノタージュ種から造られる、渋みと酸味のバランス良い味わい。気軽にどうぞーっ!





1134
ボーランド・セラー[2004]ピノタージュ(赤ワイン)
■販売実績情報■販売開始から、既に825本完売しました!(2007/09/29) 輸入元様から、 『このピノタージュは、とっても良いですよ!』 と、自信を持って薦めてもらったので、相当期待して試飲しましたが、さすがに美味しかったぁ! 良い意味で、ピノタージュ品種らしくない、非常にシッカリとした、力強さがあります。 『この価格で、こんなに深みのあるピノタージュを造るんだから、やっぱりこの造り手、只者ではないなぁ。』 と、驚きを感じずにはいられません。 カベルネとは、また一味違った味わいをお楽しみ頂ける一本です。 とってもパワフルな味わいの『ピノタージュ』、是非、お試し下さいっ!     『年間ベスト国際醸造家賞』『年間ベスト南アフリカ・ワイナリー賞』のW受賞の快挙達成シールが輝いています! 産地南アフリカブドウ品種ピノタージュ内容量750ml備考





1134
ネダバーグ ピノタージュ [2003]年南アと言えばこれ!好奇心をそそるキャンディやバナナのフレーバーの極めて見事なワイン!
デイリー  年代 造り手 [2003]年 ディステル社 国 地域 村 南アフリカ ステルンボッシュ - タイプ・辛口 赤 フルボディー 標準価格 容量 − 750ml





2380
クローヌ ボレアリス ブリュット 2001 限りなくシャンパーニュに近い南アフリカのスパークリングワイン
■産地      南アフリカ タルバッハ  (South Africa)■ぶどう品種  シャルドネ50% 、ピノノワール50% ■タイプ     白・辛口・スパークリングワイン (Sparkring Wine) ■生産者     トウェー・ヤンガ・ゲゼレン・エステイト Twee Jonge GezellenEstate■製造     涼しい夜間と早朝に手摘みする。フリーラン・ジュースのみを使用。酸化防止剤を         一切使用せず、 ステンレスタンクで低温発酵。その後マロラクティック発酵(MLF)。          瓶詰め後、地下セラーで瓶内2次発酵(約3ヶ月)。そのまま2−3年、またはそれ         以上熟成。手動による動瓶(ルミュアージュ)。 2001年にエアー・フランス・クラシック・トロフィ大会のスパークリング部門(シャンパーニュ製法)で金賞。「憎らしいほど極めてオリジナルのシャンパーニュに近い」と評されました。 麦ちゃんテースティングコメント 泡立ちは非常に細やかで、グラスの底からいつまでも立ち上ります。 煮詰めたリンゴ、イースト香、はっきりしたミネラルの要素を感じます。広く青い海から感じる ミネラル感を意識させます。 口に含むと最初にはっきりした酸が現れ、クリーミーな泡立ちが優しく包み込んでくれます。 果実の風味が強く、後味に充分な果実の甘味が残ります。 この細やかな泡立ち、ミネラル感に溢れ、綺麗ではっきりした酸味、どこから見ても良質な シャンパーニュと遜色ありません。 これ、掘り出し物ですよ。南アフリカのワインの凄さの要因穏やかな地中海性気候の下、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれた南アフリカ・ケープタウン周辺では、350年も前から伝統的に高品質なワインを造り続けてきました。歴史的には、カリフォルニアやオーストラリアなどの国々より100年以上も早いのです。しかし高品質なワインが造られるようになったのは1990年代前半にアパルトヘイトが終わってからとなります。アパルトヘイトが終わり、国際市場の中で自由に貿易ができるようになった南アフリカワインは、約600のワイナリーが存在し、数多くの高品質なワインを生産しています。最近では国際的なワイン大会で数多くの賞を受賞し、世界中のワイン専門家達にも絶賛されている最も注目されている国の一つです。また、ブドウ畑の景色の美しさは世界一と言われ、訪れる人を魅了しています。南アフリカ・ケープタウン周辺では、あまり農薬を使用しなくても良いほど、ブドウ栽培に最適な気候に恵まれています。それは、豊かな太陽の恵みと、強い風が様々な病気や害虫を寄せつけないからです。収穫時期( 2月縲・月)には、ほとんど全く雨が降りません。一般的には、防カビ剤を必要な時に散布する程度で、防虫剤や除草剤などを使用しないワイナリーが多いのです。具体的には、例えば、防虫剤を使用せずに、畑にアヒルやホロホロ鳥を放し飼いにしていたり、化学肥料の代わりに鶏糞や有機肥料を使用しています。また、除草剤の代わりにブドウ畑に麦を植えて雑草が生えないようにしているなど、環境に配慮した栽培を行っています。そして収穫は丁寧に手摘みされています。また、政府による厳しい環境基準( IPW:環境に優しいワイン生産プログラムのガイドライン)が設けられており(世界でも最も厳しい基準の国の一つで、欧米やオーストラリアなどの国々が見学に訪れています)、減農薬・酸化防止剤微量使用、リサイクルの徹底など、環境的にも人体的にも健康的なワイン造りが行なわれています。酸化防止剤の使用量の許可基準については、ドイツ( 300mg/L以下)やフランス(350縲・400mg/L以下)などのヨーロッパの国々に比べても使用制限量が一番低く設定されています(南アフリカでは250mg/L以下)。保存料(ソルビン酸)なども使用されていません。収穫量も大抵のワイナリーは平均5縲・トン/ヘクタール前後で生産量を抑えながら、むしろより良質なブドウを栽培することに努めています。このように南アフリカでは、生産者ができる限りの自然な方法で丁寧にブドウを栽培しています。

Bronte 大阪 emu BRONTE emu正規取扱店 RUBBER ブーツ DUCKラバーダックSNOWJOGGERSブーツ ky3328
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。