ドイツワイン・売れ筋






1449
ゴールド・リーフNV(金箔入りスパークリング・ワイン)
■販売実績情報■販売開始から、既に8,108本完売しました!(2007/12/6)  ↑ ↑ この金箔の量を見て下さい! 《味わい》リンゴのコンフィなどの少し煮詰めた香り、味わいは、辛くなく、甘すぎずという程度。リースリングの香りをそのまま閉じ込め、クリーミーな泡と、ほど良いコクが人気♪食前酒にはピッタリ!そして、和食とも相性は良さそう♪これからの季節、クリスマスやおせちにもピッタリです。しつこい甘さでは無い、やや甘口。いわゆるドゥミ・セック・タイプです。 【金箔を混ぜるコツ♪】抜栓する前に、ゆっくりと瓶を逆にするなどして、瓶底に貯まった金粉を舞わせて下さい。また、注ぐ際には、手首を捻り、瓶を回転させながら注ぐと、より均一に金粉が舞います。いろんな方法で、金粉が綺麗に舞うように、工夫してみて下さいね♪





2079
ステファン・エーレン エルデナートレプフェン・リースリング・シュペトレーゼ★★★ [2006]375ml
ご注意:予想外の速さで大量のご注文を頂いています。商品が別セラーに保管されている為に最短の出荷日は12月4日からとなります。お知らせ:この商品は一般に販売されているエルデナートレプフェン・リースリング・シュペトレーゼとは異なる商品です。一般に販売されている商品は残留糖度:113.8g/lで、この商品は残留糖度:159.8g/lです。ラベルに星のマークが3つ付いています。信じられないかもしれませんが、このシュペトレーゼですらベーレン・アウスレーゼもしくはトロッケン・ベーレン・アウスレーゼのような果実の甘みと、粘性のある口当たりがはっきりと感じられます。 ステファン・ユステン氏曰く「次のヴィンテージにこの2006年ヴィンテージのような味わいを期待しないで欲しい。」 これは、葡萄品種:リースリング、129エクスレ、残留糖度:159.8g/L、酸度:7.8g/L、アルコール:7.5度のスペックを誇る。モーゼルのリースリングは糖度が上がりにくく、100エクスレを越えれば、ベーレンアウスレーゼと名告れるのに敢えてシュペトレーゼ(アウスレーゼともせずに)として売り出したのは、彼のこだわりなのかもしれない。生産者としての自信が「★★★」に溢れています。モーゼル好きの人なら理解していただけるでしょうが、モーゼルでしかもリースリングを使ってベーレンアウスレーゼ以上を造るのは、非常に困難でリスクが伴う。しかし、出来たワインは甘さと酸のバランスが絶妙で素晴らしい味わいと長命を約束してくれる。出会えること自体が非常に希で私でも、30年飲んで2縲・回くらいしか経験していない。さて、どんな姿を見せてくれるだろうか。  冷蔵庫で冷やし、レストランに持ち込んでから冷凍庫で2時間ほど冷やした。何故か、凍っていない。 おそらく3℃前後くらいだろうか。輝く薄い黄金色、白い花、百合、ニセアカシア、オレンジの花、ジャスミン、山梔子、グレープフルーツ、リンゴ、桃、パイナップル、バナナ、マンゴー、パパイヤ、リンゴの砂糖煮、金柑の砂糖煮、生クリーム、蜂蜜、ナッツ、オレガノ、タイム、タラゴン、ローズマリー、フェンネルシード、デイルシード、クミンシード、セーラ、メリッサ、梨山茶、白檀、石英系のミネラル、輝く薄い黄金色を持っている。思ったより明るく薄い色合いだ。爽やかな花と甘く熟した様々なフルーツ&トロピカルフルーツのノートが物凄い勢いで広がってくる。通常のシュペトレーゼから考えられる濃度、粘度、凝縮感とは全くかけ離れている。そして、モーゼルらしく酸・ミネラルレヴェルが高く、全体に爽快感というか残留糖度:159.8g/Lを感じさせない爽やかな甘さが素晴らしい。時間が経ち、温度が上がると、リンゴの砂糖煮、金柑の砂糖煮、生クリーム、蜂蜜、ナッツなどが顕れ、質の違った甘さと香ばしさが広がりだした。加えて、様々なハーブ(オレガノ、タイム、タラゴン、ローズマリー、フェンネルシード、デイルシード、クミンシード、セーラ、メリッサ)とミネラル系のニュアンス(梨山茶、白檀、石英系のミネラル)が複雑さと深みを与えている。更に置くと、トロッとした粘度と非常にどっしりとしたコク・ボディが舌の上を踊り、快感を与えながら綺麗なアフターを残しながら伸びていく。時間が経ち温度が上がり、見事に開いても、モーゼルの本質である酸・ミネラルレヴェルの高さが諄い甘さやべたっとした酒質を許さない。ベーレンアウスレーゼクラスとは思えないほど軽やかで爽やかな甘さだ。ドイツワインの持つ本質を見事に表現したワインです。甘口の嫌いな方でも、美味しく飲んでいただけるワインだと思います。是非お試しあれ。





5859
ステファン・エーレン エルデナートレプフェン・リースリング・ベーレンアウスレーゼ★ [2006]375ml
申し訳ないのですが、お一人様3本まででお願いします。このワインは、葡萄品種:リースリング、172エクスレ、残留糖度:215.2g/L酸度:8.4g/L、アルコール:9.0度という信じられない数値、T.B.A.顔負けのスペックを誇る。 冷蔵庫で冷やし、レストランに持ち込んでから冷凍庫で2時間ほど冷やした。が、これも凍っていない。やはり糖度とアルコール度数が高い所為だろうか? グラスに注いだ時点では2縲・℃くらいだろう。輝く薄い黄金色、白い花、百合、ニセアカシア、オレンジの花、ジャスミン、山梔子、カモミール、グレープフルーツ、リンゴ、桃、パイナップル、バナナ、マンゴー、パパイヤ、リンゴの砂糖煮、金柑の砂糖煮、生クリーム、蜂蜜、ヘーゼルナッツ、オレガノ、タイム、タラゴン、ローズマリー、フェンネルシード、デイルシード、クミンシード、セーラ、メリッサ、梨山茶、白檀、石英系のミネラル、輝く薄い黄金色を持っている。最近のT.B.Aは色が薄く明るく綺麗な黄金色の物をよく見かける。アイスワインとの併用ではないかと思っていたが、これは生産状況からその可能性がないことを理解できた。結局、清潔な生産設備を維持し、酸化を極力抑制、醸造・発酵を管理することにより可能になったスタイルなのだろう。以前は焦げ茶色をしたベーレンアウスレーゼやトロッケンベーレンアウスレーゼを当たり前だと思っていたが、技術の進歩はそれを過去の物にした。思ったより明るく薄い色合いを持ち、爽やかな花と甘く熟した様々なフルーツ&トロピカルフルーツのノートが物凄い勢いで広がってくる。ベーレンアウスレーゼならではの高い濃度、粘度、凝縮感を持っているが、通常の物とは全くかけ離れている。普通、蜂蜜のように濃くネットリとした粘度を持ち、強烈な甘さが舌に絡んで消えない。ところがこれは、そこまでの甘さ・糖度等(172エクスレ、残留糖度:215.2g、酸度:8.4g、アルコール度数:9.0度)を持ちながら、モーゼルらしい酸・ミネラルレヴェルの高さが甘さを感じさせず、軽やかで爽やかなキレを持った味わいに纏め上げているのだろう。全くTBAクラスとは思えない。時間が経ち、温度が上がると、リンゴの砂糖煮、金柑の砂糖煮、生クリーム、蜂蜜、ナッツなどが顕れているが、普通とは別次元の透明感が様々なニュアンスを際立たせている。そして、蜜柑の皮(陳皮)・オレンジピールのニュアンスが顕著に顕れ、舌を上品な甘さと共に綺麗に滑らかに広がっていく。品の良い苦みと綺麗な甘さ、キレの良い酸とミネラル、どっしりとしたコクと相俟って絶妙のハーモニーを奏でている。口を開かずにそのまま快感に浸りたいが、そうもならず、少し息をするために口を開くと様々なハーブやミネラル系のニュアンスが洪水のように押し寄せてくる。様々なハーブ(オレガノ、タイム、タラゴン、ローズマリー、フェンネルシード、デイルシード、クミンシード、セーラ、メリッサ、陳皮、オレンジピール)とミネラル系のニュアンス(梨山茶、白檀、石英系のミネラル)が絡み合い溶け合いながら、複雑さと深みを与えている。更に置くと、トロッとした粘度と非常にどっしりとしたコク・ボディを持ちながら、実に軽やかに、且つ爽やかに踊りながら、綺麗なアフターへと続いていく。強烈なまでの濃さと粘度(まるで個体みたいな)を期待されている方には物足りないかもしれないが、この酸・ミネラル・甘さのバランスがモーゼルの真骨頂だ。確かに常識的な感覚では考えられない品格の高さだ。見事にモーゼル・リースリングの真髄を体現したワインです。それもエルデナー・トレプフェンという銘醸畑故にもたらされた相乗効果だろう。是非お試しあれ。2007.11.24 





2341
ガウ・オーデルンハイマー・ベータースベルクアイスヴァイン・ロゼ[2005]ワイングート・ベッカー375ml(アイスワイン・ロゼ)
やっと、やっとの再入荷です♪あの、某ホテルの試飲会で…『行列を作った、伝説のアイスワイン!』が、遂に遂に、再入荷したんです♪爆発的大人気で、今までの甘口ワインの中でも、記録的売れ行きとなったガウのアイスワイン。そんな人気の一本が、今年になって、初のご紹介となったほど、長らく欠品していたのには、こんな訳があります。 『輸入元様の案内文』より抜粋コストパフォーマンスの高さに目をつけたのは、日本だけじゃない。アメリカやフランス、スペインでも、えらい事になっています。日本では昨年も爆発的に売れに売れ、現地予約分はすぐに完売。日本向けに急遽別の区画からロゼ・ワインを造ってもらい、昨年末に入荷しましたが、これもお陰様で完売…。長らくお待ち頂きありがとうございます。待望の2005年物が入荷です。 そう、どうやら世界中で、空前のアイスワイン人気が起こっているらしいのです…。そんな中、このガウのロゼが大人気なのは、このワインをひとたび手に取り、飲まれた方ならきっと納得されるはず。しかもしかも、この2005年物は…『過去20年で最も良いヴィンテージのひとつ!』だとか!これはもう、ホテルの試飲会だけの行列ではすみません…。世界的行列状態!?ガウのロゼ・アイスワイン、過去20年で外せない1本が遂に入荷♪このアイスワインの造り手、ベッカー家の歴史は古く、ラインヘッセンの伝統的なワイン生産地、ビーベルンハイム村で350年以上のワイン造りの歴史を持ち、ブドウの栽培から醸造まで、全てベッカー家の責任で行う、誠実な造りがその品質の鍵。ブドウが凍る事により、凝縮した果汁から生みだされる、自然本来の甘さと酸のバランスが生み出す味わいは、世界広しといえども、限られた場所でのみ生まれ、それはまさに『天然の極上シロップ』とでも言いたくなる味わい♪そんな中でも、ロゼは更に限られたものしかなく、美しいサーモンピンクに、柔らかい果実味の酸がバランスを織り成し、自然な甘味、熟成したサクランボのような、繊細で豊かな香りと、その味わいは、今まで甘口に食指が伸びなかった方すら、虜にしてしまうのです。世界的な空前のアイスワイン・ブーム、しかも、2005年が過去20年間で、最良のヴィンテージのひとつとなれば…これはもう、世界的行列状態!今なら、並ばず買えちゃうチャンス!(笑) 試飲コメント美しいサーモンピンク色。熟した木苺や、さくらんぼのような繊細で豊かな香りに、自然な果実味の凝縮された甘み。酸味が全体を引き締め、甘ずっぱく滑らかでチャーミングな味わいに仕上がっています。通常のアイスワインよりも、スッキリとした甘さが特徴。そのままデザートワインとして、チーズ・スフレや、プレーンのシフォンケーキ、チェリー・クラフティなどのデザートとも好相性♪美味しさの秘密アイス・ワインというのは、文字通り『ブドウを凍らせて造るワイン』です。人工的にブドウを凍らせるものと、自然にブドウが凍ってから収穫して醸造するものとがあります。今回ご紹介しているのは、後者のもので、いわば本格派のアイス・ワインなのです!ブドウを凍らせる事により、ブドウのエキス分が凝縮されジュースを得られます。ジュースの量は、通常のワインと比べると、約1/8程度になってしまい、しかも、真冬の厳冬の中での収穫となる為、大変なリスクと、コストガかかります。そんな訳で、ドイツのアイス・ワインといえば、世界でも最高級のワインの1つとして、認められています。





1030
□最大80%!年末在庫一掃セール!! [1997]ベルンカステラー・ドクターAUS375ml  《ドクター・ターニッシュ》
[1997]ベルンカステラー・ドクターAUS375ml《ドクター・ターニッシュ》 【産 地】ドイツ/モーゼル・ザール・ルーヴァー地方【等 級】アウスレーゼ【生産者】ドクター・ターニッシュ家【タイプ】白/甘口【品 種】リースリング100%【容 量】375ml インラインフレーム使用





609
リープフラウミルヒ(カールジットマン) [2004]年
ありがとうございます!おかげさまで大きな反響を頂いております!!楽天ランキングで堂々の上位獲得!! 年代 造り手 [2004]年 カールジットマン 生産国 地域 ドイツ ラインヘッセン 村 QBA タイプ 白 内容量 750ml 【デイリー】 【】





1197
グートロイトハウス・グリューワインGut Leut Haus Gluhwein
原産国:原産地:ドイツ格付等:生産者:ST.REMIGIUS-WEINKELLEREIタイプ:赤中口・甘口容量:1000mlぶどう品種:料理:ホットワインとして、温めて飲む赤ワイン。花冷えの時に最高!暖かい日にはアイスもGOOD!!!店長の加納家では寝酒に適当なので良く飲んでいるのですが、夫婦で会話をしながら飲んでいるとつい飲みすぎてしまい、1リットルのボトルがすぐに空いてしまうのが難点です。下には正式な温め方が書いてありますが、私は面倒なのでチンしてしまいます。マグカップ1杯で、1分くらいです。 ※飲用の際には必ず別の容器・鍋等に移しかえてから50縲・5℃(沸騰させず)に温めてご賞味下さい。





2480
□最大80%!年末在庫一掃セール!! [2004]グラーハー・ヒンメルライヒ・シュペトレーゼ 《ヨハン・ヨゼフ・プリュム》
[2004]グラーハー・ヒンメルライヒ・シュペトレーゼ《ヨハン・ヨゼフ・プリュム》 超一流品で楽天内最安値に挑戦!まだこれからが飲み頃の掘り出し物!! グラーハー・ヒンメルライヒ=「グラーハの天国」。引き締まった味覚に生きる果実酸がドイツワインの命です。グレープフルーツみたいな柑橘系の香り、ミネラルが生き生きしています。熟成が楽しみなワインです。【産 地】ドイツ/モーゼル・ザール・ルーヴァー地方【格付け】シュペトレーゼ【生産者】ヨハン・ヨゼフ・プリュム家【タイプ】白/甘口【品 種】リースリング100% インラインフレーム使用





1380
マンゴー・スパークリング ドクター・ディームス (ワイン/スパークリングワイン)
●販売実績2000本突破! 2007/7/23





890
【12本ご購入で送料・代引き無料】フロンハイマー・アーデルベルク・アウスレーゼ[2005]年・ペーター・メルテス社Flonheimer Adelberg Auslese [2005] Meyhach Peter Mertesラインヘッセンワインの中心地、オッペンハイムと並ぶ銘醸地フロンハイマーから、華やかな香りと豊潤
年代 造り手 [2005]年 ペーター・メルテス社 生産国 地域 ドイツ ラインヘッセン 村名 アウスレーゼ タイプ 白・甘口 内容量 750ml 【アペリティフ】【デザートワイン】【ラインヘッセン 甘口 白】【白 甘口 ラインヘッセン】【マイバッハ】【フロンハイマー アウスレーゼ】【ドイツ 甘口 白】【ドイツ 白 甘口】【アーデルベルク】【】





1449
マイバッハ・ツェラー・シュヴァルツ・カッツェ・ゼクト・トロッケン
大人気!!2124本完売!!12本追加入荷いたしました。2007.12.3スパーク白750ml【kb激安旨:『スパーク』】





699
ツェラー カッツ ブルーボトル
トップ10入り!! 甘くて飲みやすいとリピーター様多数!ブルーのボトルも飾っておくだけでもおしゃれ♪ 年代 造り手 [-]年   生産国 地域 ドイツ モーゼル・ザール・ルヴァー 村 ツェラー・カッツQBA タイプ 白 内容量 750ml 【デイリー】 【アペリティフ】【お盆お酒0708】





2580
ラインヘッセン ピノノワール ロゼ アイスヴァイン [2005] 375ml





1560
□最大80%!年末在庫一掃セール!! [1997]マクシミーン・グリューンホイザー・アプツベルク アウスレーゼ375ml《カール・フォン・シューベルト家》
[1997]マクシミーン・グリューンホイザー・アプツベルクアウスレーゼ375ml《カール・フォン・シューベルト家》  ドイツの最優秀生産者のひとつ、シューベルト家が単独所有するアプツベルク畑のアウスレーゼ。ルーヴァーならではのなめらかな口あたり、際立つ香り、エレガントな酸をもった逸品です。【産 地】ドイツ/モーゼル・ザール・ルーヴァー地方【格付け】アウスレーゼ【生産者】カール・フォン・シューベルト家【タイプ】白/甘口【品 種】リースリング100%【容 量】375ml インラインフレーム使用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。